So-net無料ブログ作成
検索選択

2度目のチベット マナサワル湖編 [チベット]

プラヤンを出てからマナサワル湖へ向かう
まず1つ目の目的地。
この聖なる湖、マナサワル湖で沐浴をするために。
P5210450.jpg
P5210454.jpg
女性の羊飼いが、お祈り…
チベットらしい風景。

途中、マーケットへ立ち寄り、トイレ休憩。
P5210459.jpg
P5210463.jpg



途中で昼食を食べた場所には、6年前はテントがあり
お茶屋さんがあった。
P5210470.jpg
どうやら、今年はまだお店を出していないようで
ピクニック気分でランチ。
P5210472.jpg
なんか良く分からないものをチベットのドライバーたちが食べてました…

P5210491.jpg
景色がさらに美しくなっていく中…
カイラスが見えました。
カイラスが初めて見える峠に到着。

前回は、ここであまりの感動に、思わず五体投地。
今回も、またやはりここで大地に体をつける。
P5210496.jpg
P5210499.jpg



前回は、この側にテントを立てて泊まったが
今回はテントではないので、マナサワル湖の反対側にある宿泊所へ向かう。

おかげで、この姿のカイラス山を見ることができた。
P5210500.jpg
P5210501.jpg

また、この場所へ来られた思いが、溢れ出す…

P5210524.jpg
前回とは反対側から見るマナサワル湖。


五体投地をして進む巡礼者の映像。

P5210505.jpg
宿泊所の方。
思い出したから書きますが、愚痴じゃないです!
なぜかいつも、私の部屋は中心から遠いところになります。
男性と若者は食堂から遠い部屋になります。
元気だからという理由です。ありがたいです!
愚痴じゃないです!
常に中心から遠いところになっているのは、前回のガンゴトリーの時からうすうす感じていたよ。

夕方のマナサワル湖
P5210535.jpg

翌日、瞑想が終わった後に見た朝焼け
P5220552.jpg

この日はマナサワル湖で沐浴を。
アグニホトラ(お祈りの火祭り)をしてから…
ここで、沐浴をするとこれまでの罪がすべて流されるという…
P5220574.jpg
6年分の罪を洗う…
が、私はどうやらお尻が出ていたようで…残念…
言い訳しますが、
写真だと暖かそうに見えると思いますが、
標高4500mほどの高さで風が非常に冷たく
水も冷たい。
前回も冷たいと思ったけど、今回のほうが冷たかった。
そういえば、湖に氷張ってたしな…




そして、またその翌日。
ここまでくると、朝の瞑想も最高。

この日は、湖の後ろ側にある鳥寺へ、行った。
P5230603.jpg
P5230612.jpg
P5230621.jpg
この寺は、鳥が舞い降りてできたお寺だという。ラピュタのよう。
テント泊だったら、来られなかった場所だ。

しばし、写真でご堪能を。
P5230629.jpg
P5230632.jpg
P5230634.jpg
P5230635.jpg
P5230636.jpg
マニ車
P5230641.jpg
P5230653.jpg
P5230654.jpg

最後は動画で。


この日はこのままパルヤンへ移動。
その様子は次回。
コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。