So-net無料ブログ作成
ヨーガ療法・統合医療 ブログトップ
前の10件 | -

日本ヨーガ療法学会 第13回研究総会 [ヨーガ療法・統合医療]

5月8日~10日までヨーガ療法学会の研究総会が神戸で開催されました。

総会の時は、ぷるなよがはお休みです。
先生(療法士)たちはみなさん参加されるからです。

今年は、現在タカミで指導している大貝先生が卒業のための発表をされました。
P5080030.jpg

学会の内容はとても勉強になるものばかりですが
一番は全国から集まるヨーガ療法士たちに会い

1年間の経験をシェアしあえること。

新しい療法士や研究者たちに出会えること。

P5080060.jpg

P5080079.jpg


来年は、地元・大宮での開催です。

P5080070.jpg

神戸から大宮へバトンが渡されます。

皆さんをお迎えすべく、これから張り切って準備に入ります。


その前に、5月13日~6月5日まで、カイラス・ティルタプリに修行へ行きます。
2度目の訪問になりますが、今年はどんな旅になるでしょうか。楽しみです。


7月20日にカイラス修行報告のランチ会も行いますので、
ぜひ、ご参加下さい。


コメント(0) 

ひとりひとりがヨーガ療法士の代表として [ヨーガ療法・統合医療]

先日参加した統合医療学会でヨーガ療法の体験セミナーを実施させていただきました。

下の動画はそのヒトコマです。

ヨーガ療法士の皆様。
統合医療という分野の中で、私たちがどう期待され
これからどのように活躍できるのか…
こういう学会に参加し、実感して
各々のスキルと人間性を磨いていただけたらなと思います。

私たちは、個々に活動しています。
だからこそ、その場所では、あなたがヨーガ療法士の代表として
見られています。

一瞬一瞬、責任を持って、まいりましょう。
私も偉そうなことを言える立場ではありませんが、
これからも精進していきたいなと思います。


いろいろな形の統合医療 [ヨーガ療法・統合医療]

先日、統合医療学会に参加してきました。

こう見えて、私、統合医療学会認定の療法士なんです。


毎年、様々な講演やセミナーを通して
学びを深めさせていただいています。

私の所属するヨーガ療法学会も、様々な発表の機会をいただいていました。


今回、とても面白いランチョンセミナーに参加したので
今日はそれをみなさんにシェアしたいと思います。


それは

医療系バンド


バンドってあの音楽のバンドのことですよ(笑)


現役のお医者さんが
患者さんへの感謝の気持ちを伝え作ったバンド
その名も
『ハートフルホスピタル』

PVを見たのですが

とてもキテレツなPVでした。

いうなれば、エステーのCMを見ているようなキテレツな感じ。


伝えたい思いは率直にわかりやすく伝わってきて、
誰にでもわかりやすいのがいいですね。


私が思うに
統合医療にかかわるお医者さんや、医療従事者、他の療法士たちは
みんなハートフルホスピタルの歌う『ありがとう』という曲の中にあることを
思っているのでしょう。
そして、それぞれの立場でそれを表現しています。
たとえば統合医療を日本社会に根付かせようと尽力したり、
新しい医療や療法のエビデンスを検証したり、
ただ、患者さんのもとへ届くのが
とーーーーっても遠いので
患者さんたちは気が付けないのだと思います。
仕方ないし、しょうがないことだと思います。


PVを見ながら
そのキテレツさに
ココロの中で爆笑していたのですが

学会で、こんなに笑わせてもらって
楽しかったです。

東海地方で活動されていて、けっこう有名みたいです。

彼らはこのような活動をを統合医療と言っていました。
賛否はあると思いますが^^;

とりあえず、彼らのPV、YouTubeのリンク張っておきます。

Heaprtfpulospital(ハートフルホスピタル)
「ありがとう」



コメント(0) 

神話の地、宮崎から…② [ヨーガ療法・統合医療]

思いのほか、学会の前の話で前回盛り上がってしまったので・・・


今年は学会が二日間行われました。


統合医療学会などは、毎年2日間なので
毎年、十分な知識を吸収できる

おなかいっぱい!

となるわけですが


今年は、ヨーガ療法学会もそうなるわけです。



初日に私がよかったな~と思ったのは、
まず一人目、

Bessel A. van der Kolk,M.D.(コーク先生)

ボストンのトラウマセンターでの研究発表をしてくださいました。


本当にうらやましいなと思ったのは
数多くの臨床をされていること。


ヨーガがトラウマを始め、各疾患に効果があることは、
現場で指導している私たちにしてみれば

あたりまえ

と言っていいほど、現場で体験していること。


しかし、民間でそれが実証されていても

社会の中で役に立てて行くには
力が弱すぎます。

ヨーガ療法学会は
社会の組織の中で

この効果的なヨーガ療法で
心身の健康にお困りのみなさんのお役にたちたい!!

と思っています。


それには、臨床は不可欠です。


そして、コーク先生の発表を聞きながら
普段行っているヨーガ療法が本当に効果的なものであると
背中を押されているような気がしました。

臨床は断然、アメリカのほうが進んでいますが

手前みそかもしれませんが
ヨーガ療法の技術としては
私たちのほうが格段先に進んでいると、実感しました。



初日の1番初めの講演、
吉田紀子先生も良かったですが
今回は割愛させていただきます<(_ _)>


2日目はポスターセッションがありました。

私はキーシャインで行ったリトリート過去5年間のまとめを
発表してきました。
s-208.jpg

初日の最後の講演、
統合医療学会理事長の仁田新一先生が

統合医療の展望について

CAM(代替医療)のそれぞれの長所をよく知り
それを統合的に使っていくことの重要性をお話しされて言いました。

(先生の講演も良かったのですが、ここで出したかったので^^)


私が発表したヨーガ療法リトリートの研究報告は
まさに、ヨーガ、森林浴、温泉、食事などのリラクセーション効果の高いものを
統合的に組み合わせ

ストレスマネージメント効果がさらに高められる

ホリスティックヘルスケアにつながる…と結びました。


まさに仁田先生がおっしゃりたいことを
草の根的に実行しているなと思いました。

キーシャイン!万歳♪


そして、2日目は
オーラル発表で
ある生徒さjんが舞台に立ちました。

立派な発表に感動しました。
発表も素晴らしかったのですが、
内容以外のところで、涙が出てきました(笑)
s-220.jpg

生徒さんたちが、素晴らしい療法士になっていく姿を見るのは
成長する子供を見守るのと同じ感覚なのでしょうか…?


今年の学会で
3~4年くらい?お世話させてもらっていた講座のみなさんが
卒業され、発表するということもあり、

それも、すごくうれしかったです。

きっと、みんなステキな療法士になるんだろうな~♪
楽しみです。


長くなりましたが

もうひとつ。

s-001-1.jpg
ヨーガ療法学会で行っていた
東日本大震災関係の、ヨーガ療法支援活動が写真集になりました!

この売り上げの一部は、現在も続く支援活動の支援金になります。

と売り子をしていました^^


もし、この写真集を見かけましたら、よろしくお願いします♪






コメント(0) 

神話の地、宮崎から… [ヨーガ療法・統合医療]

だいぶ、ブログの更新をさぼっていました。


すみません…


ネタはいっぱいあるのですが…


まずは、一番最近の宮崎の学会について
ご報告します。


今年は宮崎でした。
毎年、開催場所が変わるので
ちょっとしたプチ旅行も兼ねてます。
とはいっても、さほど時間のない中での観光なので、
近場のみですが…

宮崎は神話の地と言われているので、もっとゆっくり見たかったですね。

ひとまず青島へ行ってきました。
s-019.jpgs-026.jpg
青島神社も、とてもステキでした。
なんでだろ?ニンジンがお供えしてあるのが、とても疑問だったんですけどね。

s-058.jpg
あまり時間もないので、初代天皇、神武天皇が祭られている宮崎神宮を経由して、
学会の会場へ行きました。
宮崎神宮の緑の青さが美しかったです。

神話ってそれぞれの民族の基軸になるものなので、
知っていたほうがいいですね。
日本は古事記や日本書紀。

インドのマハーバーラタはインドの神話、
民族の基軸になることが書かれている書。
どちらも、物語要素が強いですが、神様を経由して、
日本の場合は天皇
インドの場合は王様…
と私たちの祖先がどうやって自分たちの地に住むようになったかが書かれています。

それが、本当であれ、嘘であれ、
先祖たちが残してくれたものですから、
しっかり知識として入れておきたいです。

こういう知識があると、無意識の中に入って
いざというときに踏ん張る力になります。

いつもヨーガを通して、体験してもらっていることも
無意識の中に入って、
意識しなくとも上手にストレスマネージメントができるようになるのと一緒です。



s-082.jpg
すごい存在感のシーガイアリゾートにあるシェラトン。

天気も良かったので青空によく映えます。

私が宿泊した場所はこことは違うホテルでしたが
入口に入るや否や
s-079.jpg
埼玉西武ライオンズ、大宮アルディージャのマークが目に飛び込んできて
親近感を覚えました^^


そして、シーガイアリゾートには、みそぎ池があります。
s-096.jpg

みそぎ池は、古事記の記述によると国生みの神、イザナギノミコトが亡くなったイザナミノミコトを追って行った黄泉の国へ行き、帰ってきたときに、その穢れを祓うために、みそぎを行った場所。

カイラスの前に行ったマナサワル湖的な感じかしら?
(マナサワル湖は今までの罪をすべて流せるという湖です)

カメさんものんびり。
s-106.jpg

スイレンもきれいでした。
s-110.jpg

なんだか、守られている感じですよね。

一緒に行った方が
「生まれ変わったらここのカメになりたい」と言っていました。
外敵がいなくてのんびり過ごせる感じですよね^^


さて、次は学会のことをお伝えしたいと思います。
コメント(0) 

現代人のためのストレスマネージメント [ヨーガ療法・統合医療]

先週


お世話になってるヨーガスタジオで


『現代人ためのストレスマネージメント』


と銘打って



~不眠とヨーガ療法~


をさせていただきました。



不眠症とまでいかなくても


眠りの質がよくないと実感されている人は


多くいらっしゃいました。



よく眠れないことが


心身の健康から遠ざかるという意識は

みなさんの中にもあるのでしょう。



スタジオですので、ひとりひとり
どんな方が来ているのか


知ることはできません。


原因を追求しなくとも


ゆっくり寝られるようになる

ということを、みなさん実感されたようで


数日たった最近、

受講された方たちから


喜びの声が聞かれるようになりました。



原因を知るのも大事なことかもしれませんが


当人としては、寝れてなんぼ!ですよね。


すっきりしてみると、


原因は勝手にわかってくるのかもしれませんね。



特化したクラスも確かに良いけれど


普段のクラスでも


充分


体験できますので、



そんな不安がある方は


一度、クラスに体験しに来てください。




コメント(0) 

ヨーガ療法の講演会にみんなと参加 [ヨーガ療法・統合医療]

天気の悪い中

ぷるなの大宮の生徒さん達数名と


ヨーガセラピーの講演会に参加しました。


普段はお忙しい
ヨーガ療法学会理事長の木村慧心先生が、
埼玉県の吉川にいらっしゃるというので、

生徒さん達に先生のお話を聞いて頂きたいと、
希望者を募って行きました。


会ってみないと
伝わらないものがありますから。


私もクラス中には、様々なお話をしながら、
ヨーガの智慧の一部をお伝えし、

どう利用するかを説明していますが、


それは全部先生から学んだことですし。


何より、先生のフランクなお人柄を

本当にスゴイ人は腰が低くて
近寄りづらくないのを

そばで実感してもらいたかったので。


お話は本当にわかり易く、
被災地でのヨーガ療法のことが中心でした。


途中、現場で指導している自分の映像が、
会場の画面いっぱいに出た時は

恥ずかしくて
逃げたくなしましたが(^_^;)



それぞれ直接先生に質問などをして、

写真も撮らせて頂きました。

image-20110530064428.png



この会を設定してくださった皆様、
本当にありがとうございました。


今回の学びが、
みんなの生活の中で活かされます様に…



コメント(0) 

これからのヨーガ療法士たち [ヨーガ療法・統合医療]

YIC、YTICといったヨーガ教師、ヨーガ療法士の育成講座があるのですが、
ボランティア試験管ということで、させていただく機会が最近多くあります。


受講生は多くいますが、実際にヨーガ療法士(ヨーガセラピスト)として
何人が活躍できるのでしょうか。


そう思うと、とても心配になります。


私は、ようやく一人前の療法士として仕事をさせていただいていますが、
私の周りも含め、ほとんどの人が自力で道を切り開いてきました。


受講生に話を聞くと、療法士の活動をしていきたいけど、
「どうやって活動の場を見つけていけばいいのかわからない」
「どのようにアプローチしていけばよいかわからない」
ということでした。


スタッフサイドも
「素晴らしい人材が、このまま去ってしまうのはおしい」
と言っています。


困っている人に手を差し伸べる手段になる仕事…


今、私たちはNPO法人日本ヨーガ療法士協会というところで、
そんな受講生と私たち療法士、そして社会との架け橋を担う仕事をしています。


興味がある方は、ぜひぜひ、私たちの活動にご協力ください。
一緒に活動して下さる方も大募集中です!


★ぷるなよがのお知らせ★
連絡帳にも書いてますが、
9月19日(日)9:30~
瞑想会「これでいいのだ」を行います。
ぜひご参加ください。
コメント(0) 

学会IN金沢 [ヨーガ療法・統合医療]

7月3日(土)に行われた

第8回日本ヨーガ療法学会研究総会


統合医療の中のヨーガ療法というテーマで、
様々な講演がありました。


2年前から統合医療学会にも携わっているので、
親しみやすい内容でした。


研究発表以外で、とても大切なことは、人とのつながり・・・


学会とは別ですが、昨年カイラスへ行ったメンバー
通称『チベットファミリー』と呼んでいるみんなとの再会。
20人中、18名と再会でき、1年ぶりの語らいを楽しみました。


今年は企業ヨーガについて発表させていただきましたが、
その発表の中で、関心をもつ皆さんが、
どんなことを知りたがっているのかを知ることができ、
また、同じ志を持つ人たちが、どう考えているのかなど、
意見交換ができたことが、最大の収穫でした。


普段は個々に活躍し、小さな力かも知れないけれど、
年に1度、大きな力に変えられるそんな時間。
その大きな力が、これからの個々の力を最大限
発揮させてくれる、大きな後ろ盾になります。


今回出会った人々のつながりを大切にし、
密に情報交換をしながら、
よりよいものを気付きあげていきたいと思います。

そして、その恩恵が皆様方にフィードバックしてきたいと
思っています。
コメント(0) 

ヨーガ療法ができること [ヨーガ療法・統合医療]

ヨーガ療法は、



もちろん、ヨーガ(ヨガ)として、健康増進に役立ちますが、



精神的、社会的に健康状態を回復したいときにも利用することができます。



要するに、カラダだけではないっていうことです。



今日も、ヨーガ療法学会が行う研究実験のお手伝いに行ってきましたが、



お医者さんや研究者の方と連携して、



科学的にヨーガ療法の効果を実験し、エビデンス(根拠となる証拠)を作ります。




統合医療にも組み込まれているくらいだから、



これから先の予防医学社会になれば、


なおさら


需要がでてくると思います。



私自身も、


この技術を眠らせておくのはもったいないですので、



いろいろな人のお役に立てればと思っています。



まず、さいたま市在住の私は、


地元からその第1歩を踏み出そうと思いました。



health1.jpg


health2.jpg



コメント(0) 
前の10件 | - ヨーガ療法・統合医療 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。